%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88%e3%80%80%e5%a4%ab%e5%a9%a6家や土地などの不動産を相続で取得したり、介護老人福祉施設に入居したので使う予定のない家を今後どうしようか迷われている方・・・所有している限り毎年固定資産税などの税金、マンションであれば加えて毎月管理費、修繕積立金が掛かります。

どの程度リフォームをすれば貸せるの?いくらで貸せるの?・・・

売るなら建物が古いので、解体しなければならないの?いくらで売れるの?・・・それらを総合的に考慮して決めたいと思われている方は是非弊社にお任せ下さい。

この地域で20年以上不動産業界に携わっている公認 不動産コンサルティングマスター、ファイナンシャルプランナーの有資格者が各地域の特性、相場の動向、将来性を考慮して最適なアドバイスをさせていただきます。

いくらで売れるの・・・?

不動産を売却するには主に2つの方法があります。一般の消費者に対して販売する方法と不動産業者に販売(買取)する方法です。

比較表

 一般消費者(媒介)不動産買取
価格高い低い
現金化時期わからない早い
仲介手数料必要不要(媒介の場合は必要)
内見時の対応お住まいなら在宅している必要があるなし
管理必要不要

一般消費者(媒介)に販売  業者買取価格より高く売れる可能性がある。いついくらで売れるかわからない。

不動産業者に販売(買取) 現金化が早い。 一般消費者に販売するより低い価格になる。

弊社では上記2つの業務を行っておりますので、両方の価格提示をさせていただきます。

ご自身に合った売却方法をお選びいただけます。

地域の相場を熟知したプロがしっかりと査定させていただきますので安心してご用命下さい。

 

 

いくらで貸せるの・・・?

空き家を賃貸住宅として貸したいとお考えの方・・・まずその地域、間取り等の条件で借り手の需要があるのかを見極めるのが重要です。

・どの程度リフォームに費用を掛けたら貸せるの・・・?

・リフォームは必要ないかな・・・?

・いくらで貸せるの・・・?

 

これらを最低限把握した上で進めないと、リフォームにお金を掛けたのに長い間、借り手が付かないなんて事も考えられます。弊社では、この地域の賃貸、売却相場を熟知しておりますので、総合的に判断する事が可能です。